ガイドと繋がりたい!

どうやったらガイドと繋がれるか。。

これ、気になりますよね。私もそうでしたもの。


先日も、ガイドと繋がりたいけれどどうしたらよいか。という質問をもってリーディングしたのですが、ガイドからの答えは

『繋がってます』

なんです~。


そういわれても、『え、わかんないよーー!』

だ思います^^;

私も同じ経験あるのでわかります。


でも今ならはっきりわかります。

あ、あのころから繋がってたね、と。





まずは、『私にはわからない』という思い込みを外してください。

そして

『あれ、もしかして繋がってるの かも?』

『この直感がガイドからのインスピレーションなの かも?』

『目の前に起こったプチハッピー、ガイドからのプレゼント かも?』

『このエンジェルナンバーの連続、ガイドからのメッセージ だよね?』


と、思ってみちゃってください。


それ、だいたいそうですから^^


そうなんだと、思ってみてください。

そして、その度ごとに、ありがとうって、伝えてみてください。




そうやってガイドと繋がる回路を太くしていくのです。

少しづつ、

もしかして・・・?

あ、そうかも・・・?

なんかそんな気がする・・・

なんか繋がってる気がするわ~。

てなっていきます。(#^^#)


先日こんなことがありました。歩いて歯医者へ行った帰り。家に入る前にふと自転車置き場が気になって。。(たまにありますよね、そういうこと)

ただの気のせいかなーと少々思いながらも(疑ってんじゃん)行ってみたのですね。

そしたら、前日に彼が使用した自転車の鍵がささったままになっていたのです。(彼はこういう事にそもそも煩いくせにです)おお!と我ながら驚きましたが、鍵をかけておきました。なんとなく、がなければ絶対に自転車置き場を覗くことはなかったです。

こんな気づきも、上の存在からのコミュニケーションだったりするのですね。




それから、誰かに視てもらったときに、なんだかすごいアセンテッドマスターとか女神とかガイドがいると言われても、恐れ多いなんて思わなくてだいじょぶでーす。


それは、『わたしなんて・・』という波動に繋がってしまいますので、波動が下がりますと、ますますわからなくなりますのでね。

あなただって、それに見合うだけの素晴らしい存在なのだという事を信じてください。

あなたも上の世界では同レベルの存在なんです。




そして、姿かたちにこだわらないことです。

霊感があるっていうと、視える=すごい って私も思ってましたし、今でも視えたいと思います。(恐ろしいのは視たくないけど)


でも、感じ方って人それぞれなんですね。

視えるひと、感じる人、聞こえる人、、、

ご自分の感覚で感じてみてください。



比較的分かりやすいのでは、視界に入る光とか、ありませんか。

何か光ってる気がするとき、オーブのようにあなた周りを漂っているように感じられるかもしれません。

私は青い光がたまーに見えていたのですが、それがシリウスだなっと感じ始めてから、いまは毎日しょっちゅう光ってます。そのうち違うオーブも感じるようになりました。目で捉えようとしてもすっと逃げられちゃうのですが、一度瞑想中にはっきりと目の前に青い光が浮かんでおりました。

それです。(えっ






私もあまり”視える方”ではありません。

それでも、分かるの?と聞かれたら、はっきりと、分かるよ!って答えられます。

なんでかわからないのですけれど、わたしのどこかで”感じて”いるのです。


そもそも私の場合ですと、『私と、(別の姿をもった)ガイド』という感覚はあまり起こりません。

でも投げかければすぐに返事が来るのは、一体となっている場所でやり取りしているから、という感じでしょうか。分離の起こる前段階でのやり取り、というのかな。

なので時差がなく一瞬です。


私とガイドを置いて言葉でやり取り・・・よりも(そういう時もありますし、憧れてましたが)

その方が早いですし、めんどくさがりの私には合っているのだと思います。^^;



もちろん誰かにガイドの姿を教えてもらうのも、イメージしやすくて良いと思います!

私も、シリウスっていうイケメンがいるらしいですからね(笑)イケメンってだけてテンションあがりますものね。(そこか



でもこれも見る人によって様々な形に見えたりします。(そもそも形や言葉というツールが3次元的になるので、高次からしてみれば形なんてどうでもいいことなのです。それに上の感覚を言葉にするというのはとても制約が多くなり正確には表せません。そしてそこは読み取り手の解釈(フィルター)でいかようにも変わってきてしまいますので、同じ存在を見ても、違う答えが来る場合もあります。宗教だって、本来はみな同じところを指しているのに、その間に入る人々によってこのような様々なグループに分かれているだけだと私は思っております。)



なんだか長くなったのでいったん終わります。(えー

続くかどうかはわかりません(気まぐれですいませんね、ええ



以上、ぜひぜひ参考になさってください。

ほんじつはどうもありがとうございましたー

サクラさんでした~拍手(仁鶴師匠風に










Color of sakura 桜色

~波動を変えて世界を創造しよう~

0コメント

  • 1000 / 1000